製品情報

ZEROS DSKi シリーズ 製品紹介

ZEROS DSKi 学習型外観検査装置

ZEROS DSKiは様々な分野で行われる、目視による官能検査の自動化が可能です。
高度な専門知識が必要無く、簡易操作の検査装置です。

ZEROS DSKiの特徴

ZEROS DSKiは反射照明と学習機能により、色の識別も含め目視判別可能な製品ならば、検査対象物を選びません。


ZEROS DSKiは対象製品も含め同時に検査環境も学習します。導入・運用に関する工数を大幅に削減し、製品の設変や他製品への活用 にも柔軟に対応します。長期に渡る設備投資効果が持続など、装置のロングライフを実現しました。

先頭へ戻る

主要分野と検査一例

ZEROS DSKi 対象製品の主要分野

ZEROS DSKiは部品・材料・印刷物・装置など、ほとんどの製造業に対応できる高い汎用性があります。


ZEROS DSKi 分野別検査一例

学習型統計比較演算により、検査対象となる良品を基準とした官能検査を実施。 良品のみを検出するため様々な不良品を見分けられるようになり、ディスプレイ、自動車部品、電子部品等の様々な分野で応用が可能となりました。


先頭へ戻る

ZEROS DSKi 専用解析・検査ソフト

ZEROS DSKi専用ソフトは、学習・機能・検査の主要ブロックで構成されており、外観検査に必要な機能が実装されています。

ZEROS DSKi解析・検査ソフトの特徴

解析・検査の統合環境/アイコンによる直観的な操作/機能別画面レイアウトで簡単操作

プロジェクト

・初期設定データ・学習データ(追加学習を含む)のファイル管理
・検査結果データのファイル管理

検査

1)手動操作
 トグル動作 表示.色 動作中:青 停止:赤
2)自動操作
 トグル動作 表示色 動作中:青 設定:黄 停止:赤
3)監視操作
 手動操作・自動操作選択可能
 監視時間の設定 最大10秒
 トグル動作 表示色 動作中:青 設定:黄 停止:赤
学習

1)矩形学習領域の選択
2)円形学習領域の選択
3)枡目学習領域の選択と縦枡数x横枡数の設定
4)学習実行と学習回数の設定

機能
1)マスク領域機能の選択※
2)アライメント機能の選択※
3)計測機能の選択※
4)バーコード機能の選択
5)消去機能の選択
 学習データ消去、学習領域消去、
 マスク領域消去、アライメント設定消去、
 バーコード消去等
検査結果
表示 OK:緑 NG:赤
NG種別表示 アライメント
         バーコード
         不良品

※機能選択時にビューアにカーソル表示され指定領域をカーソルで指示



撮影環境
カメラデータ・レンズデータ・
WD(ワーキングディスタンス)・照明データ表示と設定

学習値(手動・監視)
 選択領域・最大値・閾値表示と設定
学習領域設定
 領域番号
 検査閾値(閾値タイプ・監視OFF閾値・監視ON閾値)
 表示と設定

学習データ
学習番号 日付のデータ表示

検査データ
検査番号 検査結果 処理時間 評価値 バーコードのデータ表示

プロダクト名・機器名
プロダクト名 機器名 学習回数
平均学習時間

解析検査画像検証ビューア
初期設定 検査設定 検査スケール表示機能

HDD許容容量
HDD警告開始残容量

先頭へ戻る

ZEROS DSKi 装置の特徴

ZEROS Technologyによる官能検査の自動化で多様な解析検査環境を実現

ZEROS DSKi STD(標準タイプ)

USBカメラの安価版モデルです。
準構成として専用PC画像処理装置・撮像装置500万画素・解析領域A5サイズ・標準レンズ・WD250mm・リング照明・ZEROS DSKi専用ソフト・ワーク固定で構成。
目視による官能検査の自動化したエントリーモデル


ZEROS DSKi EXT(拡張タイプ)

USBカメラの高性能版モデルです。
拡張型PC画像処理装置により画像処理性能を向上。
撮像装置500万画素・標準解析領域A4サイズ・標準レンズ・WD350mm・リング照明ZEROS DSKi専用ソフト・ワーク固定で構成。
ワーク自動搬送はオプション


豊富な拡張機能
画像処理装置 ZEROS ENGINE 撮像装置 各種レンズ
専用型PC※・拡張型PC
※専用型PC はイメージ画像であり、実際の製品とは異なります。

画像キャプチャ・iPU CLink USB or CLink(CCD・CMOS) CCTV Telecentric 等
照明
リング照明(標準)・バー照明(オプション)・透過照明(オプション)・自動ワーク調整機構(EXTオプション)

先頭へ戻る